下町のリフォーム完成です。   

先日から、工事をさせていただいておりました昭和30年代建築の木造住宅のリフォーム工事の完成です。

e0131906_9512528.jpg

下町の昭和の木造家屋の雰囲気を残しつつ、新しいご家族の生活に合わせたリフォームです。
もちろん耐震補強も行いました、既存の味わいのある部分と新しくさせていただいた部分が融合した感じで、なんとも落ち着く素敵な空間になったと思います。。。自画自賛ですみません。

お引渡しを明日に控え、エコリフォーム社恒例の 『ここに住みたいねぇ』 の反省会です。
建物はもちろんお客様の持ち物ですが、工事中は我子のように思います。
お引渡し前日は、完成の喜びとともに、手放すようで少し寂しいのです。

ちょっとだけ、その場をお借りし、まったりと空間に酔いしれさせていただきます。

そして、『ここにずっといたいねぇ』 『ここに住みたいねぇ』 自分自身ももちろんですが、スタッフのこの言葉を聞いて工事の完了を実感し、安心してお引き渡しをさせていただきます。

e0131906_1095959.jpg


ここに住まわれるご家族に、幸せに暮らしていただきたいと心から思います。

工事中は、お施主様に本当によくしていただきました、ありがとうございました。
[PR]

by reform_house2 | 2008-09-27 09:37 | スケルトンリフォーム

<< 下町のリフォーム もうすぐお引渡しです。 >>