明けましておめでとうございます。   

あけましておめでとうございます。
エコリフォームの千葉です。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

工事は7日から開始し、中央区の耐震工事リフォームが始まりました。


お客様には、年越しは仮住まい先で過ごして頂くことに
なりましたので、
お預かりしているお宅ですので、
年末にお正月飾りをお客様に代わってさせて頂きました。

e0131906_9575951.jpg

1月7日からは下水道の工事です。

60年前のお宅ですと、下水道間が土管であることも珍しくありません。
土管が割れてしまうと、そこで水の流れがさえぎられ、
つまりの原因になります。

T様邸は検査をすると、どうも流れが良くないということで、
あけてみたら、土管が割れていたようです。

そこで、土管を撤去し排水管を取り替える工事となりました。

e0131906_1754191.jpg


建物でいう電気の配線やガス、水道は
人間の体でいうと血管のようなものです。

年を重ねると、血管がつまりやすくなったり、細くなったり、
だんだんと不調が表れてくるのと同じように、
建物も築年数がある程度たった建物ですと、
排水管や電気配線等も劣化していきます。

今回の工事では、そういった配管排水も
新しくする事になりました。
これで安心ですね。

床下をあけて、全部チェックできるスケルトンリフォームならではです。

築年数が経っていても、手を入れる事で建物は再生します。

大切に暮してこられた、お家を、
リフォームすることで蘇えらせます。

こちらのT様邸も順調に工事は進んでいて、
内装に取り掛かりました。

またご報告します。
[PR]

by reform_house2 | 2013-01-13 10:00 | 中央区の耐震リフォーム

<< プレゼンテーション 今年も1年間大変お世話になりました。 >>