江東区の一戸建てリフォームその2   

先日着工した江東区の戸建てリフォームが進んでおります。
アクセントウォールとしてリビングの1面がタイル張りだったのですが、
はがして壁紙に張り替えます。

e0131906_175014100.jpg


一枚一枚丁寧にはがして、その他とは調湿効果のある壁下地材
バウビオを張っていきます。

バウビオは壁の中の湿気や臭気を外の放出します。
化学物質も含まれていないですし、火にも強いのでお勧めの下地材です。

バウビオを張ったあとの様子です。
e0131906_1752980.jpg


その上にはエコリフォームではおなじみの、オガファザーを張っていきます。

天井は綺麗なので、塗装の塗り替えです。

e0131906_17525416.jpg


トイレの収納の扉も、塗装しなおして、再利用!

e0131906_1751625.jpg


処分してしまえば、廃棄物になってしまいますが、
このように塗りなおせば、また活躍してくれますね。

現在遠方にお住まいのお客様が、先日事務所にお越し下さり、

お打合せと、現地をご覧頂きました。

次回お越しの際はもっともっと出来上がってきると思います。
[PR]

by reform_house2 | 2012-02-10 18:49

<< 新宿区の省エネリフォームその3 新宿区のリフォームその3 >>