江東区にて戸建てのリフォーム工事がはじまりました。   

こんにちはコーディネーターの千葉です。

江東区でリフォーム工事が始まりました。

e0131906_1327257.jpg


遠方にお住まいのお客様で、昨年の2月よりお問い合わせをいただき、
お仕事で東京に出ていらっしゃる月1回のお打ち合わせを
数ヶ月重ね、先日着工となりました。

前オーナーさんが綺麗にお使いだったので、
水周り(キッチン・お風呂・洗面室等)はそのままで、中の内装と今後の建物の為に、
外部のメンテナンスをさせて頂きます。

外部タイルのメンテナンスは、足場をかけて、タイルの剥がれや浮きがないか、
人の手で、叩きながら検査して行きます。
気の遠くなるような作業ですね。

もしそこで、タイルに不具合が起きた場合には、
一枚一枚補修して行きます。

万が一剥がれて下を歩いている人に当たったら大怪我です。
その為にとても重要な検査なんです。

リビングの床には、電気式の床暖房を、新たに設置いたします。
その床暖房の上には、床暖房対応のコルクタイルを貼って行きます。

コルクタイルだけでも、他の床材に比べて暖かく感じるので、
コルクタイル+床暖房なので、冬の寒さは怖いものなしですね。

これから2ヶ月間、S様ご家族の新たなご生活の為、快適な空間となるよう
精一杯させていただきます。
[PR]

by reform_house2 | 2012-02-03 13:32

<< 新宿区のリフォームその3 新宿区の省エネリフォームその2 >>