30cmのお陰で。   

こんにちは、コーディネーターの薄井です。

ただ今着工中の、店舗併用住宅の耐震スケルトンリフォームは、順調に工事が進んでいます。

3月1日着工ですので、開始から約3週間が経ちました。大工さんの木工事が進んでいます。

お客様が、幸いすぐ近くに仮住まいをしてくださっているので、こまめに現場にお越し下さり、お打合せをさせて頂いて、助かっています。

e0131906_11534736.jpg





さて、今日の話は、30cmの恩恵の話なんですが、30cmってほんの少しなんですが、今回30cmによって、お客様のためになる間取り変更が可能になりました!!

工事を進めて行く中で、抜けないと思っていた柱が、代わりに補強をかける事で、抜ける事になりました。

そのことで、もともとは、間取り上、小さめの幅1m80cmのキッチンしか置けなかったのですが、今回の変更で、キッチンの位置を反転する事が可能になり、もっと大きいキッチンが設置できる事になったんです!

この話には、お客様も、とっても喜んで下さいました♪




e0131906_13214881.jpg


こちらの場所に、キッチンが取り付きます。

正面のベランダへ続く窓は、高断熱のペアガラスを使った、勝手口に交換します。

新しいキッチンは、対面キッチン。楽しみです♪


今回は、30cmのお陰で、とても嬉しい変更ができて、良かったです。

引き続き、良いお家が完成するよう、頑張って参ります。
[PR]

by reform_house2 | 2010-03-22 13:30 | 店舗併用住宅耐震リフォーム

<< キッチンの色は何色がいいかしら? 「夏、暑くて居られないんです・・・」 >>