お家の事で心配な事があったら   

こんにちは、コーディネーターの薄井です。

「お風呂の追炊き機能を、お水が入っていない時に押してしまったんです、次に使ったら、泡がたくさん出てきて・・・ちょっとこわいんです」とのお電話を頂き、点検をさせて頂きに、去年江東区でリフォームをさせて頂いたF様のお宅へ伺ってきました。

給湯器が壊れてしまったんじゃないかと、奥様がとても心配をなさっていましたが、メーカーのサービスマンの方に見ていただいたところ、問題ないですよ!とのお返事。

ホッとしました~。



今のガス給湯器は、万が一お水が入っていない時に追炊きボタンを押してしまっても、安全装置が働いて火は付かない様になっているんだそうです。

泡が出たのは、空焚きをしたときに給湯器の中の水がいったん全て出た後、そこにたまっていた空気が出たからで、一時的なことで問題ないですよ、結構、ゴボっと出るので、心配になられちゃいますよねー、と、サービスマンの方が、丁寧に説明して下さいました。直ぐに駆けつけてくださったので、奥さまも安心なさっていました、助かります。


お家で暮らしている中で、心配な事が出てくると思います。そんな時、「小さい事だけど・・・」と遠慮なさらずに、いつでもお声を掛けていただきたいと、私たちは思っています。


リフォームの完成からもう直ぐ一年になるお宅です。

リフォームが終わったとき、ここはどう使おうかしら?どんな家具を置こうかな?と仰っていた事が、色々形になっていて、楽しくお暮らしになっているご様子でしたので、嬉しく思いました。

小さいお子さんがいらっしゃるのに、奥様の希望でお作りした木のオーダー洗面化粧台も、とってもキレイにお使いで、下の所は、可愛らしい布でカーテンにしたり、工夫していらっしゃいました。

こんな様子を拝見すると、無条件に顔がほころんでしまいます。



心配事で伺わせて頂いたのですが、やる気を頂いて帰ってきた訪問でした。

F様、いつもありがとうございます!

e0131906_953010.jpg
(奥様と)
[PR]

by reform_house2 | 2010-02-10 09:25 | 情報

<< お客様から頂いたご縁 店舗併用住宅耐震リフォーム② >>