仕様決めのお打合せ   

こんにちはコーディネーターの千葉です。
江東区の2世帯住宅リフォームが進んでおります。
先日はお客様に現場にお越し頂きクロスや便器の色などの仕様決めのお打合せをさせて頂きました。2階に上がる階段がまだ出来上がっていないので、梯子で2階へ・・・。

小さなお子様がいらっしゃるのでヒヤヒヤしていましたが、お子様たちはそんな心配をよそにひょいひょいと登っていました。『高い所登るのこわくない?』の問いかけにも『全然!!こわくないよ~』と元気に答えてくれました。たくましいですね~。

e0131906_16312685.jpg

そして2階へ。
各部屋の壁が出来上がり、日の光がサンサンと降り注いで、きっと明るい寝室になりますね。

一通り空間を実感して頂き次はクロスを実際に壁に当てて選んで頂きました。
机の上で見るのと、実際に壁に当てて見るのでは受けるイメージが全然違うので不思議です。
e0131906_16315347.jpg


立ててみると、思っていたより柄が薄くみえたり、塗り壁調のクロスの陰影がはっきり見えたりするのでクロスを選んで頂く時は必ず壁に当てて見て頂きます。

今回選ばれたクロスは織目調のシンプルなクロス。
樺桜の無垢フローリングやコルクに合う素敵な空間になると思います。

ご両親様世帯のお部屋のクロスや襖紙などはご主人様に『1階はおたくに任せるよ。』と仰って頂きました。シンプルな空間がお好みとのことでしたので、シンプルなもので素敵な空間になるよう選ばせて頂きますね。

そして、便器の色もお選び頂きました。
以外に悩むのがこの便器の色です。

クロスや外壁の色などサクサク決めていかれるお客様でも便器の色は
皆様『う~ん・・・迷うな・・・どうしよう。』と時間をかけて選ばれています。

e0131906_16321150.jpg


こちらのお客様が選ばれたお色は、1階2階共にピンクです!
ピンクといっても濃いピンクではなく、桜色のような淡いピンクで可愛らしいお色です。

7月中旬から始まったリフォームですが、もう直ぐ仕上げの工事がはじまります。
クロスや床が貼られるとまたぐっと空間が変わってきますので楽しみです。
[PR]

by reform_house2 | 2009-09-11 16:46

<< 快適な湿度~スイス漆喰の効果~ 5年後のインタビュー >>