完成後の空間にお邪魔して。   

こんにちは、コーディネーターの薄井です。

昨日、今日と、先日お引渡しをさせて頂いた新婚さんのリフォームのお客様のお宅に、手直しの工事があって伺わせて頂きました。


昨日は、納めさせて頂いた襖の仕上がりに問題があったので、はりかえのため引き上げをさせて頂き、また、ホーローキッチンの引き出しにキズがあったため、その部分の交換をさせて頂きました。
 


ホーローについては、何度もご紹介をしておりますが、基本的にとても丈夫な素材なので、通常の使用であればキズは付かないと考えても良いくらいだと思います。

問題のキズは、引き出しの角のところに、3mmくらいの線が何本か入っているような感じで、触っても表面はつるつるでした、製作段階のキズのような感じでしたので、引き出しの前板の部分を交換させて頂くことにしました。

e0131906_20142141.jpg


メーカーで製作に2週間かかり、昨日やっと、交換をさせて頂くことが出来ました。
 
お客様も協力的で、「いいですよ」と仰ってお待ちくださり、助かりました。

 
 
お客様がお仕事でしたので、お隣の母屋のご両親に声を掛けさせて頂き、お家へ入らせていただいて、作業をさせて頂いたんですが、お留守なのに快く中へ入らせてくださって、本当にありがたいです。

襖屋さんと、キッチンの業者さんの来る時間が少しずれていたので、その間私は中で待たせて頂きました。

母屋のお父様は「暑いから、クーラー付けなさいね」と声を掛けてくださったのですが、中へ入ってみたら全然暑さは感じず、少し開けた窓から涼しい風が入ってきて、待たせて頂いている間、とても快適でした!
 

 
リフォームが完成した後、その空間にひとりでじっとしているという機会は、なかなかありませんから、貴重な経験をさせて頂きました。

e0131906_20252643.jpg


無垢の床に座って吹き抜けの空間を眺めていると、しみじみ良い家だなぁと実感します。ちょうど日も暮れてきて、照明を点けた夜の表情も、見ることが出来ました、オレンジ色のやさしい光が、やわらかく空間を包む、夜の姿も素敵です。

完成の喜びを改めて、私は静かにひとりでかみしめて来ました・・・。
 
 
 
 
今回の工事では、手直しがいくつか出てしまって、お引渡しの後でも何度か伺わせて頂いております。

ご迷惑をお掛けしていることですのに、お留守に快く入らせて下さるお客様、また、「ご苦労さん」と声を掛けて下さる母屋のご両親様、本当にありがたいです。
 
もうすぐ予定のお引越しまでに、最後までしっかり仕上げさせて頂きたいと思います。

  
 
 
自然素材でリフォームをした事例を、たくさんご紹介しています!
自然素材 リフォーム
[PR]

by reform_house2 | 2009-08-28 20:43 | 新婚さんのためのリフォーム

<< 耐震・断熱! お引渡し後に伺ってきました。 >>