ご近隣のご挨拶   

e0131906_20484882.jpg
コーディネーターの千葉です。江東区の現場の基礎工事が始まりました。先日解体が終わり、次は建物でとても重要となる基礎工事に突入です。
基礎工事を始める前に、リフォーム後は駐車場となる箇所のコンクリートを一部壊しました。
コンクリートの解体の時は、ドドドドとコンクリを壊すドリルの音でご近所の方々に音の面でご迷惑をお掛けしてしまいます。

リフォームは解体の時には『ほこり』、工事の時には重機や器材の『音』、その他業者の出入りや普段通らない大きな車両の出入りなどでご近所の方々には沢山ご迷惑をかけしてしまう事がございます。

その為、リフォーム前には必ず、私共で工事のご説明とご挨拶にお伺いいたします。
特にこちらのような大規模で長期に渡るリフォームの場合、出来るだけお会いしてお話をさせ頂けるよう、ご不在の場合は日を改めてお伺いいたしました。

皆様本当に温かく、『お互い様だから』とおっしゃって下さいます。

そして工事中も自分の家のように気にしてくださり、『しっかり基礎打ってるな~』などとお声をかけてくださるのが私達もとても嬉しく思う瞬間です。

e0131906_2049630.jpg


また先日は、ご近所の方がこちらの現場の前を通りかかり、『リフォームの方?うちも
お願いするかもしれないので連絡先を教えて頂戴』と仰って頂きました。

工事中ご迷惑をお掛けしているご近所の方よりそうお声をかけていただく
事は本当に嬉しく思います。

まだまだ始まったばかりのこちらの現場、お客様のご協力はもちろん、施工してくれる業者さん、そしてご近所の皆様の協力あってのリフォーム工事です。
一歩一歩確実に進めていきたい思います。
[PR]

by reform_house2 | 2009-07-31 20:50 | 築60年の木造住宅スケルトン

<< アクセントウォールが出来上がり... お引渡し。 >>