<   2012年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧   

江東区のスケルトンリフォーム(その6)完成しました   

こんにちは、コーディネーターの清水です。

江東区のスケルトンリフォームのその後のご報告です。

最後に設備機器を取り付け、クリーニングを済ませた後
9月30日に無事お引渡しさせていただきました。

それではリフォームのbefore aftereをご覧いただきましょう。

まずは外観
before
e0131906_1957892.jpg


after
e0131906_10432050.jpg


K様のお宅は1階の天井高さが特徴的でした。
before
e0131906_1053913.jpg


after
e0131906_2032369.jpg

以前も高い天井を活かして台所の上部が収納空間になっていましたが、
今回のリフォームでも水回りの上にロフトを設けています。

K様邸では1階が大空間になっており、2階を支えるために
大きな鉄骨の梁が部屋のほぼ真ん中に通っていました。
この梁を支えている方杖と呼ばれる斜め材がリフォーム計画においてネックになっていました。
e0131906_1185650.jpg


新しく柱を設け、梁を支えることで邪魔になっていた方杖を撤去することができました。
お部屋の雰囲気を壊す鉄骨の梁も木材で覆っています。
e0131906_1192429.jpg


以前の階段
e0131906_1142993.jpg


上がり口が逆方向になりました。
e0131906_1145781.jpg


階段にはアイアンの手摺を設けリビングのアクセントになりました。
e0131906_1028792.jpg


2階もすっかり変わりました。
before
e0131906_1033191.jpg


after
e0131906_10333989.jpg


K様には3ヶ月間仮住まいをしていただきご不便をお掛けしましたが、
無事お引越しを済ませ、新生活を始めていただいております。
K様ご家族がリフォーム後のご自宅で末永く快適に過ごされることを願っています。

お引渡し後も何か不具合やご不便が生じましたら、
アフターメンテナンスとしてすぐに対応させていただきます。

K様ありがとうございました。
[PR]

by reform_house2 | 2012-10-21 17:00 | スケルトンリフォーム

江東区のスケルトンリフォーム(その5)外装工事   

江東区のスケルトンリフォームのつづきです。

内装工事のつぎは外装工事です。
K様邸の以前の外壁は前面道路側に面した壁がモルタル仕上げでした。
今回のリフォームで一部をタイル貼りにし、残りを塗り壁で仕上げることになりました。

まずタイル屋さんがタイルを貼ってくれました。
e0131906_141727.jpg

このタイルもK様の好みを伺い、イメージに合いそうなものをいくつかサンプルを取って
選んでいただいたものです。
ご家族皆さん気に入られたものが採用になりました。
e0131906_1411537.jpg


続いて左官屋さんです。
事前にK様にみていただいた見本のパターンはA4サイズのもので実物のほんの一部です。
このように小さいサンプルで見ていただいたものは実際の大きさになると
お客様が受ける印象が異なる可能性がありますので、
作業に入る前に左官屋さんに試し塗りをしてもらい、
イメージと合うかどうか確認が取れてから作業に入ってもらいます。
ここで可能であればお客様に立ち会っていただきます。

e0131906_14245157.jpg

パターンのアップです。
e0131906_1426862.jpg


作業してもらったのは9月の上旬。
まだ気温も高く、この時期の塗り壁の仕上げは塗った先からどんどん硬化が始まるので
作業のスピードが命です。
左官屋さん5人がかりで一気に仕上げてくれました。

K様にも仕上がりを見てイメージどおりとご満足いただけました。

仕上がり後の外観はこんな感じです。
e0131906_1433591.jpg

[PR]

by reform_house2 | 2012-10-18 14:32 | スケルトンリフォーム