<   2011年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧   

中古住宅リフォームにぴったりの照明   

こんにちは、コーディネーターの薄井です。

先日、リフォームをさせて頂いたお客様のお宅で、
趣のあるお家にぴったりの照明器具を見つけました!

e0131906_114886.jpg


e0131906_11481999.jpg


お家の玄関の雰囲気に、よく馴染んでいるこちらの照明、
かさがホーローで出来ているんですよ♪

リフォームをさせて頂いている間から、完成したらどんな照明を
付けようか、色々お探しだったお客様。

写真のように、味わいの出た元々の柱の感じを活かした
リフォームをさせて頂きましたので、ぜひ、そこに似合う照明に
されたいと仰っていました。



選ばれた照明は、後藤照明という会社のものです。

後藤照明さんは、東京下町、墨田区にある、
創業明治28年の老舗照明メーカーです。


ホームページには、このように書かれています。

『硝子・へら絞り・塗装・鍍金(めっき)・板金・木製のロクロ等、
永い伝統と技術の力が、商品のベースとなり、

弊社の歴史とのバランスがよくかみ合い、
やすらぎの”あかり”を醸しだし、
手作り照明器具を作っております。

 これからも、MADE IN JAPAN(日本製)を中心に、
“照明文化”を残すためにも又日本人が忘れかけている
本質的な<物づくり>を継承していきたいと思っております』

(後藤照明 ホームページより)


e0131906_1922193.jpg


e0131906_1924186.jpg


日本で作られた電球やガラスシェードなどの部材を、
手づくりにこだわって組み立て、作られているそうです。


どこか懐かしい雰囲気の灯り。

実際には、このような照明器具が付いている家で
育ったわけではないのですけど… 不思議です。


照明と言えばLED、という時代の流れの中で、
白熱電球のこのような灯りは、贅沢なことなの
かもしれないですね。

昔ながらの技術を活かし、昔からの生活を大切にした、
こんな照明が似合う空間が、私も好きです♪
[PR]

by reform_house2 | 2011-10-15 13:06 | お客様の声

リフォーム現場の塗装職人。   

こんにちは、コーディネーターの薄井です。

今日は、職人さんの話です。

いつもお願いしている塗装屋さんの職人さん。

先日、一戸建て住宅のリフォームの現場で
ペンキの調合をしていました。

e0131906_1851278.jpg


白に、赤と黄色、黒が見えますね?

何色を作っているでしょうか?



正解は・・・

e0131906_18525493.jpg


茶色でした♪


先日、カラーカードを見ながら、お客様と一緒に決めた色です。

e0131906_20394290.jpg


お客様のお宅の、玄関扉を塗装させて頂きます。


一斗缶(18ℓ)で頼む場合には、色をメーカーで調合してもらえるのだ
そうですが、個人のお宅の一部の箇所を塗装する場合には、そんなに
大量のペンキは使わないので、現場で職人さんが、調合をします。

赤・黄・青、それに黒と白を使って、ほとんどの色を作ります。

どの色のペンキをどのくらい混ぜるか、
それは長年の経験に頼るんだそうです。


何度も、カラーカードの端っこに、

できた色を実際に塗ってみては、微妙な調整をして、

「きた!きた!もう近づいてきたぞ!近いぞ!」と言いながら(笑)、

完成したようです。


今回も、お願いした色、ぴったりに仕上げてくれました!!

e0131906_20405354.jpg


お客様も、とても気に入って下さいましたよ♪
[PR]

by reform_house2 | 2011-10-06 18:49

味わいの出た雰囲気を活かす木造住宅リフォームの仕上がり   

こんにちは、コーディネーターの薄井です。

前回のブログでご紹介をさせて頂きました、
味わいの出た雰囲気を活かす木造住宅のリフォーム
工事が、進んでいます。

お玄関の様子です♪

リフォームの前

e0131906_19544982.jpg


リフォームの後の様子です★

e0131906_1955264.jpg



e0131906_19554672.jpg


木の腰壁は、思い切って白く塗り
(でも、真っ白じゃなくて、ちょっとクリームがかった白にしましたよ♪)

腰から上は、和紙の壁紙を貼りました。

『ちょっと、フレンチカジュアルっぽくないですか~??』と

嬉しそうなお客様。 私もそう思います!

本当に、明るくって、グリーンがよく似合いそうな、
可愛らしい玄関になりました。

照明器具も、雰囲気のあるものを、ネットで探されていましたので、
また、写真を撮らせて頂いたら、ご紹介をさせて頂きますね♪


 
こちらは、階段です。

リフォームの前の様子

e0131906_2013219.jpg


リフォームの後の様子です

e0131906_2015293.jpg



こちらも、壁紙は和紙です。

真壁の柱の、こっくりした色合いと、和紙の優しい感じが
よく馴染んで素敵です。


実際にその空間に行ってみると、和紙が光をやわらかい感じに
してくれていて、とっても優しい空間になっていますよ。



すっかり明るく生まれ変わった玄関&階段に、
大満足なお客様(と、私。笑)。

これから、どんな風に玄関を飾っていこうか、
とても楽しそうでした。

まだ、工事は続きますので、引き続き、ご紹介を
させて頂きたいと思います!
[PR]

by reform_house2 | 2011-10-04 20:09 | 工事中のお宅