<   2011年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧   

味わいの出た雰囲気を活かす木造住宅リフォーム♪   

こんにちは、コーディネーターの薄井です。

私たちエコリフォームでは、味わいのでた木造住宅の
リフォーム
のご相談を承ることが多くございます。
 
普通にリフォームをしても良いのですが、
いい雰囲気になっている木の感じなどを、残してリフォームを
する際には、やっぱり、素材になるべく本物を使ったほうが、
断然、馴染みよく仕上がります。

本物の素材とは、木や紙などです。


今週から、工事を始めさせて頂きましたお客様のところでも、
その様な、雰囲気を活かしたリフォームをさせて頂きます。

こちらのお客様は、以前に、居間やキッチン、お風呂、洗面などの
工事をお任せ頂いたお客様で、今回は、玄関や洋室など、
以前リフォームをさせて頂かなかった箇所を、ご依頼いただきました。

e0131906_1253819.jpg


e0131906_1272836.jpg


上の写真は、元の様子です。

階段や柱などは残したまま、壁をきれいにさせて頂きます。



壁紙に、お選びいただいたのは、和紙壁紙 玉紙『さらり』です。

e0131906_13194427.jpg


こちらは、越前和紙のメーカー、丸和さんが発売している和紙壁紙です。

素材は和紙です、
表面がちょっとボコボコしているのが見えますか?

これは、ゼオライトという鉱物が透きこまれているのです。

ゼオライトは、「防臭」「除湿」「アンモニアガス吸着」などの
機能があります。


和紙の壁紙は、味わいの出た柱に、よく馴染みます。


和紙風のビニールクロスというのもあって、
素材感など、とても良くできていますが、やっぱり本物は違います。

完成が楽しみです♪


♪おまけ

お客様のお家の、ネコのトム君です、
扇風機の風をあびて、気持ちよさそう~

e0131906_13512722.jpg


ちょっとリフォームで、騒々しくなりますが、よろしくね。
[PR]

by reform_house2 | 2011-09-22 13:41 | 工事中のお宅