<   2009年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧   

ご近所のお客様~ホーローキッチンの取付工事~   

こんにちは、コーディネーターの薄井です。

風邪がだいぶ流行っていますね、エコリフォームでも、少しずつ風邪引き者が出ています。。。幸い新型インフルは、まだ事務所へは来ていませんが、充分休養と栄養をとって、体力をつけないとなりませんね。
 
 
さて、今度工事の始まる、ご近所のお客様の所に、最近私は伺っております。

キッチンの工事をご希望のお客様で、いつもエコリフォームでホーローのキッチンやお風呂を採用させて頂いているタカラスタンダードさんから、ご紹介を頂いたお客様です。

なんと、たまたま、私たちの門前仲町の事務所から、徒歩5分くらいのお宅だったんです!

 
奥様は、大正11年の生まれだそうです。生まれも育ちも深川だそうで、この辺りのことをとても良くご存知です。戦前の深川の事、戦争中のこと、戦後の復興の事、お話しくださる内容が、とても面白いので、ついついお茶を頂きながら、長居をしてしまいます。

弊社の塩谷敏雄も深川生まれの深川育ちですが49年ですから、こちらのお客様は更に大先輩ですね。共通の知り合いの職人さんも多いようで、塩谷とは特に話が弾んでいたようです♪
 
 
 
さて、こちらのお客様は、タカラスタンダードのショールームへお越しになって、キッチンをタカラのホーローキッチンにしようとお決めになりました。

その前には、ひと通りの他のショールームへ行かれ、3年越しの計画だそうです。色々ご自分の足で回られて、タカラのホーローの良さと、ショールームのスタッフの方の対応もとても良かったので、タカラのキッチンにすることにしたそうです。

「あたしはね、自分で見て納得して決めないと嫌なのよー」とは、奥様。

 
毎日、ご家族のお食事をお作りになる奥様。キッチンが新しくなる事を、とても楽しみにして下さっています。

こちらのような真っ白のホーローキッチンが取り付きます。

e0131906_17381212.jpg

(写真は、8月に工事をさせて頂いた別のお客様の所の写真です)

工事をさせて頂きながら、色々なことを、教えていただきたいなと思っています。
 
 
また、リフォームの様子を、ブログでご紹介させて頂きます!

エコリフォームのホームページも是非ご覧下さい!
[PR]

by reform_house2 | 2009-10-31 17:43

白熱灯のやわらかい明かりで、寛ぎの時間を。   

こんにちは、コーディネーターの薄井です。

この間、お客様とお話をしていた中で、照明の効果をとても上手に使い分けされているなぁ、と思った事がありました。


こちらのお宅なんですが、

e0131906_17115634.jpg


e0131906_17121917.jpg


キッチンの向こうに、リビングダイニングがあって、その奥に和室があります。

夜は、まだ小さなお嬢ちゃん2人と、ご夫婦で、和室にお布団を敷いてお休みになっています。

 
お嬢ちゃん達は、あんまり夜更かしをしてもいけませんので、「もう寝なさい~」、と奥様が和室の電気を消して、扉を閉めるんだそうですが、お嬢ちゃん達のリクエスト「ちょっとだけ、開けておいてぇ~」があるので、いつもちょっとだけ、扉を隙間を開けておくそうなんです。

その時に、リビングの天井にある、大きな蛍光灯の電気が付いていた場合、「あっちで何か楽しい事がありそう♪」と思うのでしょうかね、お嬢ちゃん達が、リビングが気になって、なかなか寝付かないんだそうです。


そこで、奥様はいつも、天井に4つ取り付けてある、ダウンライトに切り替えをするそうです。

こちらのダウンライトの電球は、温かみのあるやさしいオレンジ色の光を放つ、白熱灯が使われています。

昨今の省エネブームで電球型蛍光灯がプッシュされていて、白熱灯はすっかり隅に追いやられている感がありますが、それでも、やはり白熱灯でないと出せない、雰囲気というものはあります。

やさしく落ち着いた、白熱灯のダウンライトに切り替えをすると、お嬢ちゃんたちも(あきらめて??)すんなり、寝付くんだそうです。

そんな明かりの下で、ご夫婦でお酒でも飲みながら、過ごす夜の時間もいいですね。

 
ダウンライトは、なかなか上手く使いこなせない、ほとんど使っていない、という意見も、良くお聞きします。

お部屋の主照明とサブの照明を上手く使い分け、豊かな時間を作り出していらっしゃる、こちらのお客様の暮らし方を、とても素敵だと思いました。

 
e0131906_1714631.jpgちなみに、こちらのお宅のダウンライトには調光機能をお付けしてあります。

白熱灯(いわゆる、電球、です)は、すぐに球が切れるのが難点なのですが、裏技をひとつご紹介。

こちらの調光で、MAXから5%ほど明かりをおとすだけで、何と、電球の寿命が2倍に延びるんです。




5%ですと、おとしても明るさの印象はほとんど変わりません。やってみる価値有り、ですね!

 

エコリフォームのホームページでは、たくさんのリフォーム事例をご紹介しています。是非ご覧下さい!
[PR]

by reform_house2 | 2009-10-24 17:13 | お客様の声

新しい家族   

こんにちは、コーディネーターの薄井です。

以前にリフォームをさせて頂いた、こちらのお客様のところに、

築45年の住宅を断熱リフォームで暮らしやすく

新しい家族が増えたそうです♪ 

半年前にこちらのお宅にやってきた、”トム”くん。

e0131906_11474993.jpg


e0131906_1148865.jpg


やんちゃ盛りで、すばしっこくお家の中を走り回ります。でも、人が好きなようで、私たちが作業をしていると、近くにやってくるんです。「遊んで 遊んで♪」という感じで、スリスリする姿が、とても可愛い☆現場の雰囲気も賑やかです♪


e0131906_11505138.jpg大工さんの仕事の様子も、良く見える位置へ移動して、じーっと見ているんです(笑)

どんな気持ちで見ているんでしょうかねぇ??


たくさん抱っこさせてもらいました。

あーかわいかった♪
[PR]

by reform_house2 | 2009-10-15 11:10 | お客様の声

江東区の2世帯住宅スケルトンリフォーム完成しました。   

先日江東区の2世帯住宅のスケルトンリフォームが完成いたしました。
お客様のご好意により、リフォーム完成見学会をさせて頂けることになり、先週の土曜日にさせて頂きました。
ご近隣の方々には、音や埃、また車両の出入りなど沢山のご迷惑をお掛けいたしましたので、ご協力頂きました事に感謝の気持ちを込めて、見学会に合わせて、包丁研ぎをさせて頂きました。

塩谷住宅建築の会長塩谷とこちらの現場を担当した石田大工が心を込めてご近隣の方からお預かりした包丁を丁寧に研いでいるところです。
e0131906_1737715.jpg






















午後からは包丁研ぎ部隊に塩谷も加わって心を込めて研ぎました。
e0131906_1737283.jpg














なかなか包丁を研ぐ作業が面倒なんですよね~。
少しでもお役に立てれば嬉しいです。

また、お施主様のご好意でお家を開放して頂き、ご近隣の方にご覧頂きました。
リフォーム前の写真をボードにして用意していたのですが、皆様良く以前のお家をご存知で、『ここがこんな風になったの~!』や、『色々工夫してるね~』とお褒めのお言葉も頂き、とても嬉しい気持ちになりました。

見学会にお越し頂いた方の中には大正生まれなのよと、仰る方も。
本当にお元気で、しっかりとした足取りで階段を登り、2階もご覧頂きました。
見学会後に、工事中の私達の対応や、完成をご覧になっての感想などアンケートをお書きいただきました。

あいにくのお天気でしたが、お施主様のガレージをお借りしていましたので、雨に濡れることなく、楽しくご近隣の方とお話をさせて頂きました。S様に感謝致します。
e0131906_17375090.jpg


完成した後、お施主様の奥様が棚の上や、ニッチに可愛く飾り付けをされていました。
『私は飾るのが好きなのよ~、他にも沢山あるからどこにかざろうかしら』と嬉しそうにお話下さったので、私もとても嬉しくなりました。
e0131906_17381075.jpg




















リフォームをさせて頂いたお客様が喜んでくださる事が、私達にとって何嬉しい瞬間です。

2ヶ月半という長い間、沢山お決め頂く事もあり大変だったことと思います。
リフォームが完成すると嬉しくもあり、また毎回感じることですが、寂しい気もします。

リフォームの間中は何度も何度もお打合せをさせて頂くので、完成しお引渡しがすんで、お会いできなくなるのが、寂しいんです・・・。

娘さんご家族も引っ越してこられるので、賑やかになるのでしょうね。
S様ありがとうございました。
e0131906_17383390.jpg

















築50年以上のリフォーム事例はこちらです。↓
http://www.eco-inc.co.jp/special-plan/50/
[PR]

by reform_house2 | 2009-10-11 17:54

コルクタイルとホスクリーンとキッチンの棚   

こんにちは、コーディネーターの薄井です。

昨日は、以前リフォームをさせて頂いたお客様の所へ、お久しぶりでお邪魔してきました。

1期工事、2期工事と2回にわたり、リフォームをお手伝いさせて頂きました、こちらのお客様です。

♪1期工事 耐震補強とこだわりの浴室

♪2期工事 魅せる外観リフォーム

 
久しぶりにお会いしたのですが、ご家族皆さんお元気そうでした♪

奥様と、ご挨拶もそこそこに、近況を夢中でお話ししてきました。

思い返せば、私が、エコリフォームに入社して、第1日目の出勤の、しかも午前中に、こちらのお客様の工事中の現場での打ち合わせに同行させてもらったのでした。懐かしいです。

あの時まだ本当に小さかった下のお嬢ちゃんが、今度の春には一年生に上がるんだそうです。お子さんの成長は本当に早い!嬉しいですね。
 
  
 
そんな感じで、奥様とお話をしていて、奥様が「これは本当に良かった!」と仰っていたものを3つ、ご紹介します。



良かったもの①コルクタイル

e0131906_14453925.jpgこちらのお宅では、キッチンの床がコルクタイルです。(詳しいご説明はこちら→リフォーム素材.com コルクタイル

何がいいって、温かい、とかもそうなんですが、お皿なんかを間違って落としてしまっても、割れにくいそうなんです!

ふむふむ!お気に入りのカップなど、うっかり落として割ってしまったときは悲しいもの・・・。キッチンの床には、ますますオススメですね。





良かったもの②ホスクリーン

こちらのお宅では、洗面室のほかに、後からリビングにもホスクリーンを取り付けさせて頂きました。

e0131906_1457559.jpg写真には写っていないのですが、洗濯物がエアコンの前に来るように(水色の丸の位置です)取り付けをしました。

これが、すっごく、便利だそうなんです!特に洗濯物の乾きが良くない、冬場、浴室に暖房乾燥機もありますが、洗い立てをいきなり浴室暖房機で乾かすのは、なかなか大変。電気代も心配です。

そこで、このエアコンの前に洗濯物を干すと、良く乾くし、室内は乾燥しないし、一石二鳥なんですって。

急にお客様が見えたりした場合には、洗濯物をピンチごと洗面室に移動すればOK。
もう、ほんとーーに便利なんですって、奥様、仰っていました。

大人気のホスクリーン、取り付け場所によっても、便利さがますますアップするんですね!





良かったもの③対面キッチンの棚

e0131906_1572453.jpg


奥様はお料理がお好きなので、キッチンについても、色んなアイディアを頂きました。

そんな中で、対面キッチンに取り付けをしましたのが、写真の茶色の棚です。(こちらの茶色の色は、自然塗料で奥様自ら、塗装をして頂いたんです。ますます良い色合いになっています)

キッチン側からは、調味料などを置いておけるようになっているんです。

対面キッチンで、手元が見えるのが嫌、と仰る方は多いですが、この棚があることで、手元が隠せる、プラス、置き場に困りがちな調味料などの細かいもろもろを、すぐ使える状態で収納できるのが、とても便利だそう。

ホントに良かったです~この棚!と、嬉しそうな奥様。

 

 
他にも、色々と、住み心地などをお話し下さいました。せっかくのご感想ですので、また改めて伺わせて頂いて、お話をお聞かせ頂くお約束をしてきました。


久しぶりに奥様にお会いできて、楽しい一日でした♪
[PR]

by reform_house2 | 2009-10-10 15:24 | お客様の声

親方の建てた家   

こんにちは、コーディネーターの薄井です。

台風すごいですね。弊社コーディネーターの千葉は、電車が止まってしまっているたま、今日は自宅待機です(笑)

今日の風は、まさに爆風。事務所はビルの4階にありますが、こんなに風の音や振動がすごいのは、私も入社以来初めてです。


 
さて、今週の初めに、OB様からのご依頼のお仕事をさせて頂きました。

こちらのY様のお家は、エコリフォームの母体である塩谷住宅建築で、親方(塩谷の父になります)が建てさせて頂いたお家なんです!

塩谷(敏雄)が、小学生の頃だそうですから、ざっと40年くらい前、でしょうか。
 


今は、奥様がおひとりでお住まいで、お家の中に色々使いにくい箇所も出てきたので、今回のご相談を頂きました。

奥様は塩谷のことを「としちゃん」と呼びます。足が痛かったり、といったことはあるようですが、お元気でお住まいです。



今回は、キッチンの床をはりかえたり、洗面化粧台を新しいものにしたり、
e0131906_13281861.jpg



お風呂のシャワーを新しいものに交換したり、手すりを付けたり、
e0131906_13285877.jpg


重くて奥様には少し使いにくかったアコーディオンカーテンを交換したり、といった工事をさせて頂きました。

それから、お使いの家具の古くなったものや、要らなくなってしまったものの処分も、併せてお手伝いさせて頂いたようです。奥様おひとりですから、重たいものを処分したりなさるのは、なかなか億劫でいらっしゃると思います。今回、だいぶお部屋がすっきりしたようで、良かったです。


これは使いやすくなったわ、と喜んで下さいました。お家にいらっしゃる時間が長いですから、ずっと心配に思っていた箇所、使いにくいと思っていた箇所などが新しくなり、生活が楽になるお手伝いをさせて頂けたことは、お仕事ということを抜きにしても、塩谷もとても嬉しかったようです。



事務所のすぐ近くにも、親方の建てた建物を、レトロな感じを残して居酒屋さんに改装しているところがあります。

親方の代からのお客様、時間が経ってもこんな風に長いお付き合いで、お家のメンテナンスをさせて頂けることは幸せですね。

いつまでもお元気で、「としちゃん」にお声をお掛けいただければ嬉しいいです。

ありがとうございました。
[PR]

by reform_house2 | 2009-10-08 13:49 | エコリフォーム社のおもい