「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧   

嬉しいご依頼   

こんにちは、コーディネーターの薄井です。

GWに入り、世間はお休みモード?でしょうか。事務所の電話も、今日は少し静かです。

さて、今日の話題は、本日ご契約を結ばせて頂いたお客様のお話です。

 
3月末に、大掛かりな中古住宅リフォームが完了しましたこちらのF様のお宅の、

e0131906_19393869.jpg


お隣の方から、ご依頼を頂きました。

工事中、2ヶ月半もの長い間、ご迷惑をお掛けしておりましたのに、このようなご依頼を頂きまして、本当に有難い事です。

ずっと、やりたいと思っていたのよ、と仰る、2階のトイレの改修やその他もろもろの気になっていらっしゃった事項を、ご依頼下さいました。ありがとうございます。

今回、お声を掛けて頂きましたのは、ご近所からの信頼も厚い、F様のお陰です。

そして、私たちのリフォーム工事の様子を、一番近くで見て下さっていたご家族ですから、仕事ぶりを認めて頂いたようで、本当に嬉しく思います。




せっかく頂いたご縁です、大切に工事を進めさせて頂きます。工事の開始は、GW明けです、またこちらのブログでご紹介させて頂きます!



改築 リフォーム
 
[PR]

by reform_house2 | 2009-04-30 20:38 | エコリフォーム社のおもい

解体後の現場でお打合せ   

こんにちは、コーディネーターの薄井です。

昨日は、風の強い中、江東区のスケルトンリフォームの現場に、お客様にお越しいただいて、お打ち合わせでした。とても大掛かりなリフォームです。リフォームの難易度としては、最高ランクくらいに値すると思われます。

解体の終わったところで、お客様に現状を見て頂きました。

e0131906_2264947.jpg


2階の様子です、このように、すっかり解体されました。現況を確認しながら、リフォームを担当させて頂く大工による手壊しです。この状態になるまでに、ゆうに一週間はかかりました。


建築士より、お客様に現状をご説明させて頂きます。

e0131906_226544.jpg


私たちは、このように大掛かりなリフォームを得意としており、これまでにさせて頂いた実績も多くありますが、それでも、現場ごとに何かしらの問題は発生します。

今回の現場では、想定していた補強の範囲を上回る補強が必要と、解体後の確認で判断いたしました。

解体後の現場は、すさまじいものがあります。お客様も目の当たりにして、心の中は心配な気持ちもおありだったかもしれません。それでも、「信頼してお任せします」と仰ってくださいました。

まさに、建物の寿命を延ばすリフォームです。

建築士の塩谷と、石田大工の手によって、こちらのお宅がどのように生まれ変わるか、楽しみです!


改築 リフォーム
[PR]

by reform_house2 | 2009-04-27 22:09 | 築60年の木造住宅スケルトン

防音の効果を実感!   

こんにちは、コーディネーターの薄井です。

さて今日は、この間うかがってきた、昨年末に4カ月がかりで中古住宅リフォームが完成しました、文京区のお客様のところのお話です。

e0131906_18461239.jpg

こちらのお宅では、両隣のお家が近接していて、音の漏れるのが気になるとのお話を、なさっていました。

そのことを考慮して、音の特に気になるほうの廊下の壁(上の写真の右手の壁です)には通常の断熱材にプラスして遮音材を壁の中に施工させて頂きました。
e0131906_9284436.jpg

遮音材の施工の様子です。この壁には、ニッチ(小さな飾り棚)が5箇所あるのですが、大工さん、その部分も遮音材をきれいにくりぬき、裏側にくりぬいた遮音材をはり付けてくれました。


さて、気になるのが、音がどうなったかですね。


お客様が仰るには、言われてみれば、以前のお家だったときに比べて、全然音が気にならないそうです!

反対側のお隣との壁の間には、断熱材のみを施工させて頂いたのですが、そちら側も、以前と比べて静かだそうです。


私も、工事中に遮音材を施工していた時にちょうど現場にいたのですが、遮音のシートを壁にはると、本当に静かになったのを、自分でも感じました。音楽室の防音ルームに居るときのような、音が壁に吸い込まれていく、あの感覚です。


こちらのお宅では、ご家族がお家にいらっしゃる時間が長いですので、以前と比べて静かになった、と実感していただいたのは、本当に嬉しい事です♪



中古住宅リフォームの事例を、たくさんご紹介しています!是非ご覧下さい!
リフォーム 事例
[PR]

by reform_house2 | 2009-04-25 09:42 | 住宅の性能

「こんなに、選べるんですね!」   

こんにちは、コーディネーターの薄井です。

本日は、ただいま江東区でスケルトンリフォーム進行中のお客様と、ショールームめぐりでした。

まずは、新宿 OZONEの、建材メーカー、ウッドワンのショールームで、室内の建具を見て頂きました。無垢のパイン材を使った建具です。なんと、ニュージーランドでウッドワンさんが植林をして育てたパインを使っているんですよ!

ショールームの展示の中で、無垢のフローリングのコーナーがあり、靴を脱いで上がってみました。うづくりという、木の表面を加工して、年輪の凹凸を際立たせた仕上げのフローリングだったのですが、ストッキングを履いていた奥様も、足の裏から伝わってくる感触が「やっぱり違うわね~」、と仰っていました。

OZONEには久しぶりに行きましたが、ワクワクしますね♪あちらもそちらも楽しそうで、また今度お休みの日に行ってみようと思います~。

その後、トステムのショールームへ移動して、窓サッシ&玄関の扉を確認いただきました。

トステムのショールームは、江東区の大島というところにあるんですが、地下1階~地上7階建ての、テーマパークのような建物なんです。断熱のサッシの違いを体感できたり、展示数も多く、レストランも、お子様の遊び場もあるので、便利なんですよ。お嬢様も、「ここなら1日居ても、飽きなそうですね!」と仰っていました。

最後に、タカラスタンダードのショールームで、ホーローキッチンや、洗面化粧台を見て頂きました!この日は、年に一度のフェアをやっていて、とっても賑わっていました!ホーローのよさは、やはりショールームで体感していただくのが、一番だと思います♪

e0131906_11255223.jpg
タカラスタンダードの社員の方が、実演も交えてご説明下さいました!

 
そんな、一日がかりのショールームめぐり。お客様は、とても熱心にお付き合い下さいました。

そして最後に、奥様が仰っていたのが、「こんなに、選べるんですね~!」といいうこと。

こちらのお客様は、お家を建てられた経験もおありなのですが、こんなに選んだ記憶が無いそうなんです。

色んなパーツを選んでいただくのは、お客様にとって大変なことでもあります。ですが、ご自分でお選び頂いたものを集めて家が出来上がるなんて、本当に楽しいことですよね。


もちろん、「お任せで!」と仰ってくださるお客様もいらして、その場合にはこちらでセレクトさせていただく事もあるんですが、ご協力を頂ける様なら、こんな風にご一緒いただいて、ご自分たちらしいエレメントを選んでいただき、私たちへリフォームをご依頼くださった醍醐味を、味わって頂きたいと、思うのです。


新緑の都心をドライブしながらのショールームめぐり、お客様とも色々お話できて、楽しい一日でした!



私たちのリフォームの事例は、こちらでも詳しくご紹介しています。

リフォーム 事例
[PR]

by reform_house2 | 2009-04-18 20:58 | 築60年の木造住宅スケルトン

着工前撮影から   

こんにちは、コーディネーターの薄井です。

先日から始まりました、江東区のスケルトンリフォームの、着工前撮影からです。

こちらのお宅では、以前、2階を下宿のような形でお貸しになっていたそうです。

e0131906_17402253.jpg

4畳半の風呂無し、トイレ共同のお部屋が4部屋あります。各部屋に、こんな、レトロでかわいいシンクとガス台の置き場があって、どのお部屋も日当たりが良く、当時は学生さんなんかが、はんてんなど 着ちゃったりして、わいわい賑やかにしていたのかなーと、想像して、Web担当の大内さんと、昭和へタイムトリップしたような気分に浸ってきました。

e0131906_1746256.jpg

それぞれのお部屋の入口の上には、ブレーカーが付いています。
私も今回初めてお目にかかりました、このように陶器で出来たブレーカーです。写真のように、開いている状態では、ブレーカーが落ちた状態、カチッとはめると、電気が使えるようになっています。

こちらのブレーカーでは、電気を多く使いすぎると、中の電線(?)が溶けて、電気が遮断される仕組みになっていると、塩谷さんが教えてくれました。


自分では使ったことが無いのに、なぜか懐かしく思うのは、不思議ですね。

壊してしまうのがもったいないですが、このように写真に残して、お施主様には想い出として頂く事に致します。



耐震リフォームの情報は、こちらでも詳しくご紹介しています!

耐震 リフォーム
[PR]

by reform_house2 | 2009-04-16 17:54 | 築60年の木造住宅スケルトン

新しいリフォームが始まります!   

こんにちは、コーディネーターの薄井です。


本日から、江東区で、新しいスケルトンリフォームが始まりました!

リフォームをさせて頂くお家は、奥様のご実家で、ここ3年くらいは誰も住まわれていなかったのですが、この度リフォームをなさる事になり、ご依頼を頂きました。

今日は、近隣の方にご挨拶に伺い、また、WEB担当の大内さんによるリフォーム前の撮影も行いました。


これからスケルトンリフォームをさせて頂くので、解体をしてしまうのですが、室内を驚くほどきれいに片づけて下さっていて、お施主様の家を大事に思うお気持ちが伝わってまいります。

e0131906_21220100.jpg


これから、約2ヶ月半、長丁場ですが、大切にお預かりいたします。

喜んでいただけるように、頑張るぞ!

また、こちらのブログで詳しくご紹介していきます。


中古住宅のリフォームの情報満載です!是非ご覧下さい。
中古住宅 リフォーム
[PR]

by reform_house2 | 2009-04-13 21:04 | 築60年の木造住宅スケルトン

お客様訪問より   

こんにちは。コーディネーターの薄井です。

エコリフォームでは、それぞれのお客様をコーディネーターが担当させて頂いているのですが、その時その時で、千葉さんや私が中古住宅リフォームを担当している時もあって、皆さんにお伝えしたい出来事もあるので、こちらのブログを、皆で書き込めるブログに変更してもらいました♪

社長の理枝さんだけでなく、千葉さんや私薄井だけでなく、時にはWeb担当の大内さんも登場するかも?!(←大内さんも結構現場へ行く時ありますからね~。)しれません、どうぞお付き合い下さいね。


さて、先日、昨年末に中古住宅リフォームが完成したお客様のところに伺ってきました。
ホームページで事例のご紹介ができるように、今、準備を進めておりますこちらの
お客様です。
e0131906_1022644.jpg


お家の中で一番日当たりのよい、元子供部屋だったスペースが、お子さん達が巣立ってから使われないままになっていましたので、そちらを、ご夫婦で毎日過ごす居間スペースにリフォームさせて頂きました。

日当たりの良い居間で、お元気でお過ごし頂いていましたので、嬉しく思います。
e0131906_9402474.jpg
とても穏やかなご夫婦で、私の方まで気持ちがほっこりしました。

帰りには、日当たりの良い居間に、たくさん飾っていらっしゃった、お母さんが丹精込めて育てたランをお土産に頂いてきてしまいました♪ ランって育てるの難しいんですよね。立派にたくさんのお花をつけています。可愛らしいお花と、お母さんの温かいお気持ちを頂いて、事務所もほんわかムードです。O様、ありがとうございます。



中古住宅のリフォームについて、詳しくご紹介しています!是非ご覧下さい!
中古住宅 リフォーム




 
[PR]

by reform_house2 | 2009-04-11 10:12 | お客様の声