<   2009年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧   

無垢建具   

今回、こちらのお宅では、WOODONE の無垢扉、ジュピーノ、自然塗料(リボス)仕上e0131906_11191494.jpgを使わせていただきました。

この商品は、ニュージーランドで計画的に植林、伐採されるニュージーパインの無垢材を使用した無垢の扉です。
無垢材ならではの重厚感と木のぬくもりをお求めやすい価格で、無垢であることを生かして、鏡板の基本は立体パネル。

今回こちらのお客様は、エコリフォーム社でお願いして、この建具を採用していただきました。
少し、予算は少し上がってしまいましたが、そこは弊社で吸収させていただき、こちらを採用させていただきました。
出来れば国産材の物を使わせていただきたいのですが、価格面でどうしても採用できない場合もございます。

私達は、ラミネートの建具はほとんど使わせていただくことがありません、経年していくにつれ味がでてくる無垢のものをどうしてもお勧めしてしまいます。

ウッドワンさんのジュピーノ建具も展示会で拝見しただけで、実際に使わせていただくことは初めてでしたが、実際に住空間に収まるととてもよい感じです。

お客様にも喜んでいただき良かったです。

自然素材 リフォーム

工事完成後、仕上がりの様子もUPしますので、ご覧下さい。
[PR]

by reform_house2 | 2009-03-22 10:59

住宅の性能UP   

e0131906_10523299.jpg前回からご紹介の、大型リフォームの現場です。

こちらのお宅のように、大型の工事の場合、エコリフォーム社が重要だと考えるポイントは次の3つです。

1)断熱や耐震など建物の性能を上げる
2)使い勝手やレイアウトなど暮らしやすくする
3)出来る限りの改善をはかり建物の寿命を延ばす

お客様にとっては、設備機器や出来上がりインテリアも大切ですが、この部分こそが、リフォームによって改善されたいところなのです。
私達は、プレゼンテーションの段階で、このことをわかりやすく、お伝えすることに注力します。

お伝えした事柄が、実際の現場で確実に行われていることを要所、要所でお客様に確認していただきます、
お越しいただけない場合は、写真をご覧いただきます。
エコリフォーム社を信用し、大切な家を預けてくださったのです、この作業は絶対に欠かせません。

こちらの現場は、天候にも恵まれ、工程どおり外壁の塗装工事が始まりました。

建物にとって、雨の侵入はもっとも注意すべきところです、そのためにも外壁、屋根は重要な箇所となります。
下塗りをし、お客様にお選びいただいたお色の仕上の塗装工事へと続きます。

完成に向け、作業が進みます、どのお客様もそうですが、工事が進むに連れ徐々に安心を大きくしてくださり、新しい住まいへの期待が大きくなっていかれることを感じます。

最後まで気を抜くことなく、お引渡しに向けて着実に工事を進めてまいります。

耐震 リフォーム
[PR]

by reform_house2 | 2009-03-10 10:04