「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:エコリフォーム社のおもい( 14 )   

今年も1年間大変お世話になりました。   

今年も残すところあと4日になりました。
弊社も今日が仕事治めです。

今年1年も沢山の方とのご縁を頂きました。

私達は、リフォーム工事が始まる前に、
完成のイメージをして頂けるようなスケッチを
お持ちします。

今年も何枚も描いて、ご提出しました。
その中から1枚だけ、ご紹介します。

こちらのM様邸のスケッチはこちらです。
和モダンな空間をイメージしてスケッチを描きました。

e0131906_1664191.png


そして完成したのはこちらです。

e0131906_1663824.jpg


いつも完成時に頂く言葉は、
『スケッチ通りになりましたね!!』
とおっしゃって下さいます。

初めてお会いして、ご要望をお聞きし、
スケッチや資料をお持ちする、その後も、
工事が始まる前まで、沢山のお打合せをさせて頂き、
工事が始まってからも1週間ごとにお会いしては、
現地を見ていただきながらのお打合せ。

大きなリフォームになると1年から半年もご一緒させて
頂く事になります。
なので、お引き渡しの時は、無事にお引き渡しが出来て
ほっとする気持ちと、毎週お会いしていたのに、
その定期的なお打合せがなくなってしまうのが、
寂しい気持ちで複雑な心境になります。

でも1年後や2年後に、お邪魔した時に、
快適に暮していらっしゃる様子を拝見した時は
なんとも言えない嬉しい気持ちになります。

そんな、素敵なお客様と沢山のご縁を頂いた
1年でした。

今年1年お世話になりました。
そして来年もどうぞエコリフォームを宜しくお願い致します。

皆様良い年をお迎え下さい。
[PR]

by reform_house2 | 2012-12-28 09:00 | エコリフォーム社のおもい

2年前にご依頼いただいたお客様   

こんにちは、コーディネーターの千葉です。

暑い日が続いていますが、一昨年、昨年にくらべて過ごしやすい気がします。

その一番暑かったと言われている一昨年の夏に工事をさせて頂いた
板橋区のS様より、換気扇の仕様変更のご依頼を頂きました。

左右両方からアクセス可能なお手洗いだったので、
照明器具と換気扇を連動のセンサー付きにさせていただきましたが、
換気扇をずっと付けておきたいとご連絡を頂き、

換気扇と照明器具のを分けて、
スイッチも別々にする工事をさせて頂きました。

実は壁の中に入っているスイッチの配線を、別々にするのは、
簡単なことではないのです。

e0131906_17374724.jpg


電気屋さん2人かかりで配線をしています。


初めは照明器具が付いている天井部分に、穴を空けて、
壁まで手を伸ばして施工する予定でしたが、
天井に穴を開けずに、配線する事ができました。

e0131906_17394071.jpg



その様子を2階の階段上から観察している
『けんちゃん』
e0131906_17394753.jpg


工事にも興味津々です。

お邪魔するといつも猫ちゃんたちが出迎えてくれます。

工事は半日ほどで完了し、無事スイッチを換気扇と照明とに分離し、
換気扇をより高いスペックのものに交換させて頂きました。

リフォーム工事をさせて頂いてから2年。

お声をかけて頂いて嬉しく思います。

どんな小さな事でも住まいのことであれば、『相談してみよう!』
そう思ってもらえるようなリフォーム会社でありたいと思います。

その為、エコリフォームに工事をお任せ下さった方の
アフターメンテナンス専門のページを作りました。

こちらです。

アフターメンテナンスのご案内

どんな小さな事でも何でもご相談下さい。
[PR]

by reform_house2 | 2012-08-11 17:51 | エコリフォーム社のおもい

あけましておめでとうございます。   

こんにちは、コーディネーターの薄井です。

お正月から、そろそろ日常の雰囲気に戻ってきましたね。

私たちエコリフォームも、昨日が仕事始めでした。

午後は八幡様でご祈祷をしていただいて、気持ち新たに
2012年を迎えることができました。

本年も、皆様のお役に立てるよう、社員一同、精一杯頑張って参りますので、
どうぞよろしくお願い申し上げます。

 
さて、お正月を挟んで、江東区で、木造住宅のスケルトンリフォームが進んでいます。

築48年、9坪の木造2階建てのお宅のリフォームです。

11月末から工事をさせて頂いていまして、昨年末で構造補強はほとんど終わり、

大工工事が進んでいます。



今日は、お客様と、今年1回目の、現場お打合せでした。

e0131906_16564024.jpg


e0131906_16565118.jpg


寒い中、わざわざお越し下さり、ご足労をお掛けいたしましたが、

前回、年末にご覧いただいた時より、また少し進んでいますね~と仰り、

「早くできないかな~♪」「ワクワクしちゃいます!」と、
完成を待ち望んで下さっているお客様。


築48年という建物のため、工事を進めていく中で、
ガスや排水管、水道の管など、生活に必要なインフラに関しても、
今回直しておいた方が良い箇所が見つかりました。

これから先、ご家族が安心して長く、お住まい頂く建物とするため
できる限り、現在の建物に近いスペックまで整えさせて頂きます。


楽しみにして下さっているお客様の期待に応えるため、
大工さんはじめ、それぞれの職人さん達も、頑張ってくれています。

e0131906_17115647.jpg


2階は、天井を吹き抜けにして、収納スペースとして使うロフトもできますよ♪

e0131906_17123449.jpg



しっかりとした耐震補強、傷んでいる部分の交換、断熱など建物の
性能を上げる工事も行ないました。

もうすぐ、安心して、快適に、お住まいいただけるお家になります!


2月末予定の完成まで、大切にお預かりいたします。

私達も、完成がとても楽しみです♪
[PR]

by reform_house2 | 2012-01-07 17:18 | エコリフォーム社のおもい

今年もたくさんのお客様と。   

e0131906_14314821.png


e0131906_20225837.jpg


e0131906_20235172.jpg


今年も終わろうとしております。
お蔭様で今年一年も、エコリフォーム社はたくさんのお客様との良いご縁をいただく事が出来ました。
3月の震災から、木造の戸建住宅への耐震補強工事のご依頼も多く、震災の影響を強く感じました。

今日は、今年、耐震補強工事を含めたスケルトンリフォームのお客様の所へ
暮れのご挨拶にお邪魔して参りました。

ご高齢のお母様のお話を伺うことができました、こちらのお母様は夏の暑い盛りに体調を崩され
入院なさっていたのですが、リフォームが終わったお家に戻られてだいぶお元気になられた
ご様子でした。

『こんなに家を良くしてもらってもっと長生きしたいって今は思っているのよ、ありがとう』

本当に嬉しくて、嬉しくて、ありがたくて、ありがたくて、言葉が出てきませんでした。

今年一年、スタッフ皆で精一杯頑張ってまいりました、お母様の言葉が、一年の
終わりに、私達への大きなご褒美のように感じました。

私達は、家という大きな器を造らせて頂くことが仕事です、でもそれを造ることが
目的ではありません、造らせていただいた器の中で幸せに暮らしていただくこと
こそが、私達の目的でもあり、役目でもあります。

また、来年も新たなお客様とのご縁を大切にスタッフ一同、一生懸命努力してまいります。

拙いブログではございますが、今年一年のご愛読に心から感謝いたします。

来る年が、皆様にとって素晴しい年となりますことを心よりお祈りいたします。
[PR]

by reform_house2 | 2011-12-29 20:49 | エコリフォーム社のおもい

慣れ親しんだ家の雰囲気を大切に残してスケルトンリフォーム   

こんにちは、コーディネーターの薄井です。

すっかり涼しくなり、ホッとするここ数日ですね。


私たちエコリフォームのホームページに
新しいリフォーム事例が増えましたので、
ご紹介をさせて下さい♪

『慣れ親しんだ家の雰囲気を大切に残してスケルトンリフォーム』 

e0131906_925392.jpg













こちらのお客様は、昨年の6月~8月に、リフォームをさせて頂いた
お客様です。

今回のリフォームを、中心になって進めて下さったのは、お嬢様。

ご両親と一緒に暮らすお家を、これから先も安心して快適に
お住まいになるために、大掛かりにリフォームをご希望でした。

一方で、ご両親様がお建てになり、ご家族で長く暮らしてこられた
大切なお家ですから、すっかり壊してしまうのは、寂しいという
お気持ちもおありでした。

会社選びから考えても、約2年という長い期間を掛けて、
リフォームが完成しました。



お盆前に、リフォームのご紹介事例が出来上がりましたので、
記事の確認のお願いをさせて頂きましたら、このような
温かいメッセージまで、頂きました♪


『私もネットサーフィンからホームページ見つけ、
それがきっかけで御社と出会いました。

数社のホームページを何度も繰り返し見て、その後実際に御社に
メールしてみようと行動を起こすまでにはまた勇気を振り絞る
必要があったのを記憶しております。

リフォームはたくさんの時間と費用がかかるので
特に心配なものです。

実際お会いして、最初にお話しを聞いてその結果御社に
お願いすることになりましたが、リフォームの期間は
何を決めるのにも不安や疑問がつきまといます。

そんな中、薄井さんをはじめエコリフォームの皆様には
いつも感じよくご親切に色々教えていただいて
本当に助かりました。

どうぞこれからも素敵なリフォームを続けてください!』



このようなお言葉を頂きますと、本当に嬉しさで胸が
いっぱいになります。


お家の雰囲気をうまく残してのリフォーム、
そして、ご両親と一緒に、これから先も快適に暮らして行くためのリフォーム。

お客様のリフォーム後インタビューでも、
参考になるお話を、たくさん頂きました。

リフォーム後のインタビュー

是非、ご覧になって頂ければ幸いです。


工事中から、工事の終わった後も、このように沢山の
ご協力を頂いておりますI様には、心から感謝申し上げますとともに、
これからも、末永くお付き合頂けましたら、嬉しく思います。

ありがとうございました。
[PR]

by reform_house2 | 2011-08-22 10:09 | エコリフォーム社のおもい

3年前にリフォームをさせて頂いたお客様から   

こんにちは、コーディネーターの薄井です。

先週の土曜日は、ちょうど3年前の今ごろにリフォームを
させて頂いた中野区のお客様の所へ、伺ってきました。

e0131906_215219.jpg


その時には、キッチン、浴室、洗面、リビングの工事と、
冬がとても寒いということで、断熱の工事もさせて頂きました。

リフォームをさせて頂いた箇所は、水まわりとリビングという、
生活に大きく関わる部分で、リフォームが終わって
実際にお暮らしいただいた後、

「リフォーム前には、寒さや使い勝手の悪さなどに、ストレスを感じる
毎日でしたが、今ではこの家にとても優しくしてもらっている様な心境です」

という、とても心に残る感想を頂いたのを覚えています。


事例については、詳しくご紹介をさせて頂いておりますので、
是非ご覧下さい♪

断熱リフォーム/築45年の住宅を暮らしやすく

今回は、ご家族の形が変わり、前回手を入れなかったお部屋の、
リフォームのご相談を頂きました。
 


こちらのお客様は、先日、私たちの事務所で行われた木造住宅の
耐震補強
セミナーにもお越し頂いたり(大雨の日でしたのに、ご足労をお掛けしました)、

リフォームの後も、様々メンテナンスをご依頼頂いたりと、
お声をお掛け頂いていて、本当にありがたい事です。


今回も、更に住みよいお家になるように、
精一杯お手伝いをさせて頂きたいと思います。

また、お打合せ、工事と、お客様にお会いできる日々が
始まると思うと、楽しみです。
[PR]

by reform_house2 | 2011-07-25 21:23 | エコリフォーム社のおもい

現場見学   

e0131906_1972742.jpg
木造の戸建住宅を大規模にリフォームさせていただく際には、特に思うことなのですが、出来上がってしまうと見えなくなる部分、基礎補強であったり、構造補強、断熱材を特にお施主様には見ていただきたいと考えております。

そのために、解体が完了した時点で、現状を現場でご覧いただき、どのような状況で、どのように補強を施していくかを一級建築士の塩谷が、丁寧にご説明をさせていただきます。

家の中身を見ることは、通常は不可能なことですが、スケルトンリフォームをするのであれば、この機会に全容を見ることが出来ます。

お客様には、わざわざ現場にお越しいただき、足もの悪い中恐縮ですが、この作業を私たちは、最も大切だと考えております。

インテリアを綺麗にするリフォームと違い、住宅を再生していくリフォームは、安心して住まえる空間を作り上げることが責務です。

そのためにも私たちが、見えなくなってしまうところに施す作業をご覧いただきご理解いただきたいのです。

お施主様のご了解をいただける場合には、これからリフォームをお考えのお客様にも、工事進行中のお宅をお借りして現場をご覧いただきます。

もちろん、一軒として同じ建物はございませんので、同じ施工ではありませんが、私たちの建物に対する姿勢のようなものはお伝えできるのではないかと思っております。

今、進行中の現場も構造補強や断熱工事が終わり、設備工事や内装工事が始まります、この段階になると
お客様も安心していただき、出来上がりが近づいていると実感していただけてウキウキしていただけます。
e0131906_17231525.jpg
[PR]

by reform_house2 | 2010-10-17 17:25 | エコリフォーム社のおもい

お引渡し   

こんにちは、コーディネーターの薄井です。



北区で進めさせて頂いておりました、耐震工事を含めた大規模なリフォームのお客様です。

前回のブログで、ご紹介をしておりますテーブルで
本日、お引渡しをさせて頂きました。

e0131906_194348.jpg


通常、お引渡しの時は、大抵、家具は無いので、
テーブルがあるというのは、何と言うか・・・・便利ですね♪


2ヶ月という長い期間のリフォームでしたから、保証書もたくさんあり、
まとめたファイルもパンパン!

e0131906_19435887.jpg


そして、最近では、エコポイントなど助成金関係の資料の取り交わしなども
あるので、書類も結構な量になります。

お客様、根気良くお付き合い下さいました。



リフォーム後のお家の様子です。


玄関は、手すりを付け、壁紙を張り替えた以外は、床も階段もドアも、
元のままです。

e0131906_19125231.jpg


2階にある水まわり。

e0131906_19131667.jpg


このあたりは、正面の窓以外、ほとんど新しくなっています。



キッチンは、前のキッチンがとてもゆったりサイズでしたので、
少し小さくなりましたが、使いやすい配置に。

e0131906_19135376.jpg


吊戸は、普段手が届かないので取り付けず、居間とのつながり感を重視しました。



2階の洋間の床は、深い赤い色合いが素敵な無垢のフローリング。
ピンカドーという種類です。

e0131906_19152681.jpg


窓や窓枠は、元々付いていたもので、右手に少し見える収納の扉は、
元々他の部屋でお使いだったものを移設しました。



ご両親がお建てになったお家を、すべて壊してしまうのではなく、
所々に元のものが、目にとまって、何だか安心すると、
お引渡しの時にお客様が仰っていました。

「リフォームした箇所」と「リフォームしていない箇所」が
自然に、上手く調和するように、リフォームをさせて頂きました。

もちろん、耐震性能や断熱など、家の性能を上げる対策は
バッチリです。



初めてこちらのお客様のところへお邪魔させて頂いた日は、
2月14日のバレンタインデーで、
塩谷(敏雄)と私に、手作りのクッキーを出してくださったんでした。

あれから半年で、こうして無事にお引渡しの日を迎える事が出来て、
とっても嬉しいと同時に、ちょっとだけ少し寂しくもあります。


リフォームの話も、もちろんさせて頂きましたが、私にとっては、
毎週お会いするうちに、お客様がまるで、お姉さんのような気分になり、
リフォームの話以外のことでも、色々な話をさせて頂いたのもとても
楽しかったです。

近くでお店を営んでいらっしゃるご両親からいつもおすそ分けを頂き、
ご親戚の皆さんが現場に来てくださって
賑やかなお打合せだったこともありました。

大変なときもありましたが、お客様のお人柄に、何度も
助けて頂きました。

「現場の皆さん、怪我なさらないように、安全第一で
最後までお願いします。」と、いつもお気遣い下さいました。

また、昔ながらの活気のある商店街のある街でしたので、
現場のスタッフも、それはそれは満喫させて頂いたようです。


気さくで温かで、チャーミングなご家族とご縁を頂けて、
お仕事をさせて頂く事ができ、私たちは本当に幸せです。

ありがとうございました。

これから、ご家族にとってはまた、ひと仕事のお引越しが
待っていますが、ずっとずっと、安心してお住まい頂きたいと
心より願っています。

今後も、お付き合いを頂けましたら嬉しいです。
[PR]

by reform_house2 | 2010-08-08 19:46 | エコリフォーム社のおもい

ホームページに新しい事例が増えました!   

こんにちは、コーディネーターの薄井です。

暑いですが、皆様ご体調など崩されていませんでしょうか!


さて、私たちエコリフォームのホームページに
新しい事例が増えましたので、ご紹介です♪

去年の4月~7月にリフォームをさせて頂いて
おりました、何と昭和20年代に建てられた木造2階建て
のお宅の、スケルトンリフォームの工事です。

事例がこちら

親子三代で受け継ぐ築60年の家

e0131906_15383956.jpg



こちらのお家のリフォームを考え始め、何社さんかリフォーム会社さんに
見ていただいたという、お客様。

リフォームは無理です、といって、
辞退された会社様もおありだったそうです。

確かに、工事は、困難を極めました。
1年前のことですが、当時の気持ちを、はっきりと思い返せます。

事務所で頭を寄せ合って相談をしたことも、1度や2度では
ありませんでした。

それでも、一番大事なのは、安心して住んで頂ける家を
お客様にご提供させて頂くこと。

力をあわせて頑張りました。

お客様が、いつでも「信頼してお任せします」と仰って下さった
のが、本当に有難かったです。


そして、問題を乗り越え、無事こんな風に生まれ変わった姿をご覧になり、
お客様ご家族はもちろん、大変喜んでくださっています。

そして、家をずっと守ってこられた奥様のお母様も、
お空の上で喜んでくださっているのでは、と思います。



工事中は、大変なこともありましたが、
お客様とのお打ち合わせやメールでやり取りをさせて頂いたことは、
とても楽しかったです。

このような素敵なご夫婦、ご家族と出会えて、リフォームを担当させて
頂く事が出来て、本当に幸せと、いつもいつも、思っていました。



工事の前の話から、工事の様子と完成まで、
余すところなく、お伝えしておりますので、
(長いですので気合を入れて。笑)
お読み頂ければ幸いです。
[PR]

by reform_house2 | 2010-07-25 16:03 | エコリフォーム社のおもい

お客様から頂いたご縁   

こんにちは、コーディネーターの薄井です。


3月からリフォームが始まるお客様の所で、屋根の点検中のこちらの屋根屋さん、

e0131906_1021168.jpg


なんと、昨年リフォームをさせて頂いたお客様S様の、ご主人様のご学友の屋根屋さんなんです。


S様のリフォーム事例は、こちらです。→→→「築45年の住宅をリフォーム 新婚さんの新居に大変身!」

屋根工事は、S様がお友達の屋根屋さんに直接お願いをされたのですが、一緒の現場で工事を進めさせていただく中で、ご縁を頂きました。

ご主人と屋根屋さんの斉藤さんは、もう長年、仲良くにされているそうで、さすがS様のお友達、素敵なお人柄の屋根屋さんなんです。

お客様からご紹介を頂けるのは、本当にありがたいご縁ですよね。
 

 
S様には、先月、たこ焼きパーティーにご招待頂きました。

e0131906_9562871.jpg


何といっても新婚のS様♪ 幸せいっぱいのお家で、とっても楽しくて美味しいパーティー!!

お二人のお気持ちが、とっても嬉しかったです。



そして手前味噌ですが、いいお家を作らせていただく事ができてよかったなぁと♪



リフォームをお任せ頂いた上に、リフォームの後も、屋根屋さんをご紹介いただいたり、お家にお招き下さったり、そんな風にお付き合いをさせて頂けるなんて、こんな嬉しい事があるでしょうか!


これからも、末長~くお付き合い頂けますと、嬉しいです♪
[PR]

by reform_house2 | 2010-02-24 09:59 | エコリフォーム社のおもい