コルクタイルとホスクリーンとキッチンの棚   

こんにちは、コーディネーターの薄井です。

昨日は、以前リフォームをさせて頂いたお客様の所へ、お久しぶりでお邪魔してきました。

1期工事、2期工事と2回にわたり、リフォームをお手伝いさせて頂きました、こちらのお客様です。

♪1期工事 耐震補強とこだわりの浴室

♪2期工事 魅せる外観リフォーム

 
久しぶりにお会いしたのですが、ご家族皆さんお元気そうでした♪

奥様と、ご挨拶もそこそこに、近況を夢中でお話ししてきました。

思い返せば、私が、エコリフォームに入社して、第1日目の出勤の、しかも午前中に、こちらのお客様の工事中の現場での打ち合わせに同行させてもらったのでした。懐かしいです。

あの時まだ本当に小さかった下のお嬢ちゃんが、今度の春には一年生に上がるんだそうです。お子さんの成長は本当に早い!嬉しいですね。
 
  
 
そんな感じで、奥様とお話をしていて、奥様が「これは本当に良かった!」と仰っていたものを3つ、ご紹介します。



良かったもの①コルクタイル

e0131906_14453925.jpgこちらのお宅では、キッチンの床がコルクタイルです。(詳しいご説明はこちら→リフォーム素材.com コルクタイル

何がいいって、温かい、とかもそうなんですが、お皿なんかを間違って落としてしまっても、割れにくいそうなんです!

ふむふむ!お気に入りのカップなど、うっかり落として割ってしまったときは悲しいもの・・・。キッチンの床には、ますますオススメですね。





良かったもの②ホスクリーン

こちらのお宅では、洗面室のほかに、後からリビングにもホスクリーンを取り付けさせて頂きました。

e0131906_1457559.jpg写真には写っていないのですが、洗濯物がエアコンの前に来るように(水色の丸の位置です)取り付けをしました。

これが、すっごく、便利だそうなんです!特に洗濯物の乾きが良くない、冬場、浴室に暖房乾燥機もありますが、洗い立てをいきなり浴室暖房機で乾かすのは、なかなか大変。電気代も心配です。

そこで、このエアコンの前に洗濯物を干すと、良く乾くし、室内は乾燥しないし、一石二鳥なんですって。

急にお客様が見えたりした場合には、洗濯物をピンチごと洗面室に移動すればOK。
もう、ほんとーーに便利なんですって、奥様、仰っていました。

大人気のホスクリーン、取り付け場所によっても、便利さがますますアップするんですね!





良かったもの③対面キッチンの棚

e0131906_1572453.jpg


奥様はお料理がお好きなので、キッチンについても、色んなアイディアを頂きました。

そんな中で、対面キッチンに取り付けをしましたのが、写真の茶色の棚です。(こちらの茶色の色は、自然塗料で奥様自ら、塗装をして頂いたんです。ますます良い色合いになっています)

キッチン側からは、調味料などを置いておけるようになっているんです。

対面キッチンで、手元が見えるのが嫌、と仰る方は多いですが、この棚があることで、手元が隠せる、プラス、置き場に困りがちな調味料などの細かいもろもろを、すぐ使える状態で収納できるのが、とても便利だそう。

ホントに良かったです~この棚!と、嬉しそうな奥様。

 

 
他にも、色々と、住み心地などをお話し下さいました。せっかくのご感想ですので、また改めて伺わせて頂いて、お話をお聞かせ頂くお約束をしてきました。


久しぶりに奥様にお会いできて、楽しい一日でした♪
[PR]

by reform_house2 | 2009-10-10 15:24 | お客様の声

<< 江東区の2世帯住宅スケルトンリ... 親方の建てた家 >>